新着!!トピック

LET’S TRY!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メディア ネット ニュース テレビ 映画・・・。 ネットに溢れる様々な情報をザクザクローディング!
メディア 情報サーチ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20071009]
寒天キムチダイエットスープ
 韓国空港公社は「金浦空港は国際線の運航数が少ないため出入国手続きが仁川空港より早く、飛行機の出発1時間30分前に空港に到着しても搭乗可能」と話した。金浦‐羽田路線の乗客は2005年の94万2460人から06年には141万4967人となり、1年で50%以上増加した。就航当時50%台だった韓国の航空会社の搭乗率は現在80%に迫っている。 金浦‐虹橋路線の場合、仁川‐浦東便を利用するより、最低1時間は短縮されると分析される。両路線の飛行時間(1時間50分)にはほぼ差はないが、都心から空港までの移動時間に差があるためだ。航空会社によると、金浦‐虹橋路線が開通すれば、年間50万人以上の需要が発生するものと見込まれる。 金浦発の航空便は、時間が短縮される分、料金が高く設定されている。大韓航空は、金浦‐虹橋路線の航空運賃を仁川‐浦東便(往復38万ウォン=約4万7980円)より高い46万ウォン(約5万8080円)に設定すると発表した。アシアナ航空も同様の水準になる見込みだ。大韓航空の場合、仁川‐成田路線の運賃は往復50万ウォン(約6万3170円)だが、金浦‐羽田路線は55万ウォン(約6万9450円)だ。金浦路線の運航数が仁川路線より少ないのも乗客の立場からすると不便だ。 しかし、アシアナ航空の関係者は「上海路線は、今年に入り8月までの乗客が前年同期比で26.3%増加しており需要が多く、2010年に上海エキスポが開催されることから成長が見込まれる上、羽田路線の需要も堅調だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




[キム関連ブログ記事]
関連のブログ最新記事はありません

[キム関連の無料のレポート情報]
プロダイエットコーチが明かすあなたがダイエットに失敗する本当の理由

あの健康管理士・プロダイエットコーチ 渡辺隆があなたがダイ
エットに失敗する本当の理由を教えます。

もし、あなたがダイエットをはじめようとして

・ ダイエット食品を食べる
・ 痩身エステに行く
・ テレビや雑誌で見たダイエ…

まだ元ホストの情報に惑わされるの?【いい加減なモテ法則への告発】

この無料レポートは【批判され叩かれる】為に書きました。
普通ならこういうレポートは書きません。

しかし、内容の薄い「アドレス集め」だけを狙ったような
お世辞にも質の良し悪しを言えるようなレベルでないレポートが
大量にダウンロード…



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://medianet.blog103.fc2.com/tb.php/986-36b4ed47
HOME
copyright © 2005 テレビ ラジオ メディア情報 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

キャンペーン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。