新着!!トピック

LET’S TRY!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メディア ネット ニュース テレビ 映画・・・。 ネットに溢れる様々な情報をザクザクローディング!
メディア 情報サーチ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070918]
【中古CD】フォー・ザ・ムービーズEP/バックチェリー
“ワルくてボロい”奴らのことを称して“ワルボロ”。ゲッツ板谷の原作(自伝的小説)を知っている人なら特に驚くネタではないかもしれないが、知らない人にとっては“ワルボロ”という言葉自体に「?」が付いてしまうはず。どんな映画か簡単に説明するなら簡単に説明するなら…不良たちの青春物語。不良映画の代表『ビー・バップ・ハイスクール』再び! といった感じの青春グラフィティなのである。
主人公は勉強一筋のはずだったコーちゃん。ある日、幼なじみのヤッコに頭突きをくらい、優等生からヤンキーへ転身。三中錦組に加わり喧嘩に明け暮れる毎日が痛快に綴られていく。

80年代が舞台ということで、服装もヘアスタイルも学校生活も、その全てが懐かしく、現代の若者にとっては新鮮。ただ、誰もが通過する思春期ならではの悩みや友情、恋心もしっかりと描かれているので、時代も男女も問わず共感できる。

見どころは何と言っても今注目を浴びている若手俳優たちが、これまでにない役を演じていること。クールな役が多かった松田翔太はリーゼントに短ラン、NHKの朝ドラで好青年像が焼き付いている福士誠治はパンチパーマ、イケメン城田優は小心者役で…意外なギャップに驚かされる。しかもみんな似合いすぎ! ちなみにザ・クロマニヨンズの歌う主題歌「ギリギリガガンガン」もハマりすぎ!

(text:Rie Shintani)


■関連作品:
ワルボロ 2007年9月8日より全国にて公開
© 2007『ワルボロ』製作委員会

■関連記事:
『ワルボロ』で不良を熱演の福士誠治 「新垣結衣さんが隣の席なら勉強します!」
「正直『おいしいな』って思いました」『ワルボロ』の城田優が語るカッコいい男の条件
「楽しくて仕方がなかった」『ワルボロ』松田翔太のリーゼントに学ラン姿は必見!
松田翔太がほっぺにチューのサービス? 熱狂と絶叫の『ワルボロ』完成披露


(引用 livedoorニュース)




[映画関連ブログ記事]
関連のブログ最新記事はありません

[映画関連の無料のレポート情報]
大丈夫!?個人情報漏洩 ~あなたの個人情報は既に漏れている!?~

最近、頻発している情報漏洩・・・
あなたはこのニュースを見て、何を思いましたか?

「私には関係ないや」

なんて思ったりしていないですよね?


普段生活している日常、
その中での情報漏洩なんて多々あります。

こ…

知らないと危険です!多段階報酬のだましの手口!

あなたは、ティアプログラムとか、多段階報酬制というのをお聞きになったことがありますか?

 というよりも、そういうプログラムに参加していたり、検討していたりしませんか?

 多段階報酬制の仕組自体には、違法性はありません。

 …



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://medianet.blog103.fc2.com/tb.php/888-7c375cad
HOME
copyright © 2005 テレビ ラジオ メディア情報 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

キャンペーン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。