新着!!トピック

LET’S TRY!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メディア ネット ニュース テレビ 映画・・・。 ネットに溢れる様々な情報をザクザクローディング!
メディア 情報サーチ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070628]
DAILYNEWSソフト&ワイルド!花柄風刺繍入りブロード切替☆抜染ワッフル素材ポロシャツ(ベージ...
【PJ 2007年06月18日】- 関西テレビは16日、「あるある事件」の再発防止策の一環で、メディアリテラシー向上プロジェクト第一弾、視聴者参加型トークイベント「ナマでもズバリ!」を、「関西テレビなんでもアリーナ」(同社ホール)で開催した。

 同イベントには、同社夕刻のニュース番組(月~金)「スーパーニュースアンカー」の水曜日の企画「青山のニュースDEズバリ!」のコメンテーター青山繁晴氏(独立総合研究所社長)が、同イベントの唯一のコメンテーターとして参加。昨今、報道で取りざたされている北朝鮮拉致問題の解決策に関して、自身の見解を示した。

 青山氏は「僕らにとっての拉致問題の解決というのは、何人かが帰ってくることではなく、今も捕らわれている人々を、最後の一人まで取り返すことが解決だと思います。政府自民党の中、外務省の中にも、いろいろな考え方があります。少なくとも、番組で皆さんに僕が伝えたかったことは、このことです」と話した。

 また、同氏は「解決というのは、最後の一人まで。それから、残念ながら、処刑されたであろう人もいるのです。名前はこの場では言えませんが、お父さん、お母さんは、ある程度、ご存知の方もいらっしゃいます。そういう人の場合は、遺骨を取り返し、きちんと祖先と一緒のお墓に入っていただくこと。そこまでが解決だと思います」と話した。

 さらに、「最後の一人までが帰ってくることだけが、解決だとすると、金正日さんの体制を変えなければならない...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




[ニュース関連ブログ記事]
関連のブログ最新記事はありません

[ニュース関連の無料のレポート情報]
NANAから男性の恋愛心理を勝手に考えてみました(笑)

本著は、
「NANA2」公開に先立って、
私HIDEがマンガ版「NANA」を読み、思った


・男性の恋愛感
・ついつい惹かれてしまう、女性のこんなトコ。
・そこそこ!それに気づいて欲しいんだよね~!って、
同じ男性とし…

『ホラー映画「リング」で学ぶ、ビジネス恐怖の心理学 基礎編』

ホラー映画では、出会いの設定が重要なカギですが、そこには心理学でいうスレッド効果、ユニーク効果、アローザル効果などが緻密に盛り込まれており、実はビジネス系の心理学と同じことを学べるのです。

 つまり、ホラー映画を分析することは、そのま…



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://medianet.blog103.fc2.com/tb.php/280-fef5bda9
HOME
copyright © 2005 テレビ ラジオ メディア情報 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

キャンペーン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。