新着!!トピック

LET’S TRY!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メディア ネット ニュース テレビ 映画・・・。 ネットに溢れる様々な情報をザクザクローディング!
メディア 情報サーチ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070627]
【ポイント2倍】[限定]ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 幻の傑作DVD永久保存版6山崎VS...
 16日、松本人志第1回監督作品『大日本人』の大ヒット御礼スペシャル舞台あいさつが行なわれ、松本監督ではなく、出演者の板尾創路、宮迫博之、原西孝幸、宮川大輔が登壇した。舞台あいさつは通常10分ほどで終わってしまうのが普通だが、今回4人は約25分間しゃべりっぱなし。謎に包まれた本作の撮影裏話が初めて明かされる“大爆笑トークショー”だった。 中でも板尾は寝起きのような顔に、家から散歩に出たような格好で、やる気のなさを全身から発して現れた。しかし、そんな板尾が急に元気になったのが、映画のラストに登場するヒーロー“スーパージャスティスの父”の話になったときだ。 ヒーローたちはみな着ぐるみを着ている(母役が宮迫博之、スーパージャスティスは宮川大輔がそれぞれ着ぐるみの中に入って本当に演じている)のだが、父の着ぐるみに入っているのが誰だか今まで明かされていなかった。「実は、身長2メートルもあるセネガル人が入っていました」と宮川から衝撃の事実が明かされた。 すると板尾は「え、違うやろ、映画に出てきた父は黒人じゃなかった」とボケはじめた。しかし、ふと思い出したように「もしかして、打ち上げにいたあの大セネガル人か? 高いところにある照明直したりする人かと思った」と言って観客は爆笑。このセネガル人の俳優さんは、撮影初日には共演者に丁寧にあいさつしてまわるとても礼儀正しい人だったそうだ。 その大セネガル人、ではなく「スーパージャスティスの父」が戦いの場面で相手のパンツをひきちぎろうとするシーンがある...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




[松本人志関連ブログ記事]
関連のブログ最新記事はありません

[松本人志関連の無料のレポート情報]
大丈夫!?個人情報漏洩 ~あなたの個人情報は既に漏れている!?~

最近、頻発している情報漏洩・・・
あなたはこのニュースを見て、何を思いましたか?

 「私には関係ないや」

なんて思ったりしていないですよね?


普段生活している日常、
その中での情報漏洩なんて多々あります。

こ…

知らないと危険です!多段階報酬のだましの手口!

あなたは、ティアプログラムとか、多段階報酬制というのをお聞きになったことがありますか?

 というよりも、そういうプログラムに参加していたり、検討していたりしませんか?

 多段階報酬制の仕組自体には、違法性はありません。

 …



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://medianet.blog103.fc2.com/tb.php/278-70fd764d
HOME
copyright © 2005 テレビ ラジオ メディア情報 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

キャンペーン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。