新着!!トピック

LET’S TRY!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メディア ネット ニュース テレビ 映画・・・。 ネットに溢れる様々な情報をザクザクローディング!
メディア 情報サーチ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20070522]
紀州の小梅(500g)
【PJ 2007年05月11日】- 5月といえば、心地よいそよ風が吹き、若葉の色が目にしみるさわやかな季節だ。ただし、これは戸外での話。一歩、電車やビルに入るとそこは冷房が必要以上に効いた、“極寒地獄”だ。

 5月8日、JR中央線に乗って都心に出かけたときのこと。朝から空は晴れ渡り、気温もどんどん上昇していた。だが空気が乾いているためか、汗をかいてもすぐに乾くので不快な暑さではなかった。電車に乗ると、上部からヒンヤリとした空気が流れてきた。外でぬいだ上着を思わずはおってしまった。そう、もはや電車には冷房が入っているのだ。

 それでも外のさわやかな空気を感じたい人も中にはいたのか、何ヶ所か、窓が開けられていた。窓から入る風はとても気持ちよく、冷房は不要だと感じた、そのときである。「ただ今、車内では冷房を使用していますので、冷房効果を高めるため、お近くに開いた窓がありましたら閉めてくださるようお願いします」とアナウンスがあった。

 乗客の中には、急に薄着になったためか寒そうにしている人もいる。以前は「暑いようでしたら、お近くの窓をお開けください。」というアナウンスを聞いた覚えがある。JRではいったい“温度管理”を個々の車掌の判断にまかせているのだろうか?そういえば電車によって冷房の強弱があるが、そのためなのか?

 また、同じ日に新宿のヨドバシカメラ西口本店に行ったが、ここでも冷房が強くかかっており、商品を探しているうちにすっかり体が冷え切ってしまった。暑い外から入ってきたお客のために、館内の冷房を強く設定しているのだろう。一日、中で働いている従業員はさぞ大変だろう。

 地球温暖化が深刻化しているので、国民ひとりひとりが省エネに気をくばることはもちろんのこと、官公庁や各ビルに入っている企業、それに電車、バスなど冷房をなるべく使わない工夫をするべきではないだろうか? わずかな努力も、つみ重なれば大きな成果を生むに違いない。【了】

■関連情報
PJニュース.net

(引用 livedoorニュース)




[ニュース関連ブログ記事]
はしか 予防 接種最新情報・・・早大 ... - 最新をチェッ句 (5月22日8時44分)

「林黛玉」役の女優・陳暁旭の告別式... - 目覚し テレビ 情報 (5月22日8時44分)

ホット ペッパー ランチならこれ! [... - yahooニュースとyoutubeを毎日お届け... (5月22日8時44分)

[ZDNet Japan] OBC、奉行シリーズを中... - 生命保険 NET最新情報センター (5月22日8時44分)

ブリトニー スピアーズ 写真速報!-... - YOUTUBEのニュースなブログ (5月22日8時43分)

早稲田 はしか特集 - メタボリック対策改善室 (5月22日8時43分)

小田あさ美が初のソロライブ!秋には... - 芸能総合ニュース (5月22日8時43分)

当選についてのメモ。 - 宝くじ ロト6 (5月22日8時43分)



[ニュース関連の無料のレポート情報]
プロダイエットコーチが明かすあなたがダイエットに失敗する本当の理由

あの健康管理士・プロダイエットコーチ 渡辺隆があなたがダイ
エットに失敗する本当の理由を教えます。

もし、あなたがダイエットをはじめようとして

・ ダイエット食品を食べる
・ 痩身エステに行く
・ テレビや雑誌で見たダイエ…

まだ元ホストの情報に惑わされるの?【いい加減なモテ法則への告発】

この無料レポートは【批判され叩かれる】為に書きました。
普通ならこういうレポートは書きません。

しかし、内容の薄い「アドレス集め」だけを狙ったような
お世辞にも質の良し悪しを言えるようなレベルでないレポートが
大量にダウンロード…

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://medianet.blog103.fc2.com/tb.php/153-0a103120
HOME
copyright © 2005 テレビ ラジオ メディア情報 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

キャンペーン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。