新着!!トピック

LET’S TRY!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メディア ネット ニュース テレビ 映画・・・。 ネットに溢れる様々な情報をザクザクローディング!
メディア 情報サーチ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20071025]
 この商品は送料無料です。 イ・ヨンエ/宮廷女官 チャングムの誓い DVD-BOXIII
 Aさんの不満が収まらないのも、韓国政府の「公務員には甘く、国民には辛い」方針が、至る所で目につくためだ。遺族年金の場合、夫が死亡してから3年間は無条件で年金が支給されるが、その後は年金加入者全体の平均月収である161万ウォン(約20万円)以上の月収を得ている場合、年金の支給は停止される。そして55歳以上になって、初めて完全に無条件で年金が支給されるという。Aさんは「161万ウォンあれば、食べていける金額だから年金はやれないということなのだろう。しかしおかしなことに、公務員年金ではその基準額が月額225万ウォン(約28万円)になっている。なぜこんな差別待遇を設けるのか、理解できない」と語る。 さらに「子どもを養っていくためには、今後就職するか、商売するかしなければならないが、そうなると遺族年金の支給額が20%に削られてしまうと聞いた」とし、不満を表わにした。Aさんが遺族年金を支給されるかどうかは関係なく、所得を得れば、義務的に国民年金に加入することになり、60歳になれば本人の名義で年金を受け取ることになる。この場合、遺族年金と合わせた額が支給されるのではなく、夫の死亡による遺族年金は20%に削減されるというのだ。 これについて年金公団では、1人当たりの年金額が増えすぎるは好ましくないためと説明する。しかし現在の年金制度では、Aさんが2つの年金を満額で受け取ったとしても、月200万ウォン(約25万円)にも満たない。Aさんは「結局、夫が納めてきた5000万ウォンは、家族にはあまり役に立たない無駄なお金となってしまったような気がする」とし、ため息をついた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




[キム関連ブログ記事]
関連のブログ最新記事はありません

[キム関連の無料のレポート情報]
インフォトップの2ティア登録先、その選択基準で大丈夫?

すぐに日本一の情報商材ASPになるだろうという、インフォトップが、オープンしました。

 期待がますます広がりますね。

 そのインフォトップが、「2ティア制度」をとっているため、ネット上では、さまざまな「2ティア獲得合戦」が行われ…

RSS を使ってすばやく最新情報を得る方法

RSSという機能を使って最新情報を得ることが出来ます。その方法を解説しています。

ブログの記事更新情報を得たり、ニュースの最新情報を得ることが出来ます。…



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://medianet.blog103.fc2.com/tb.php/1065-023c5cd1
HOME
copyright © 2005 テレビ ラジオ メディア情報 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

キャンペーン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。