新着!!トピック

LET’S TRY!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メディア ネット ニュース テレビ 映画・・・。 ネットに溢れる様々な情報をザクザクローディング!
メディア 情報サーチ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20071012]
 この商品は送料無料です。 チェ・ジウ/グォン・サンウ/Dramatic KOREA プレミアムDVD-BO
 ハンナラ党の李明博(イ・ミョンバク)大統領候補は10日、自らが政権をとった場合、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記との会談を行うか否かという問題について、「互恵の原則に従えば、今度は金総書記が韓国へ来て会談する番だ。次期政権下で会談を行うとすれば、ソウルではなくても、必ず韓国の領土内で行うのが順序というものではないか」と述べた。 李候補はこの日、ニュース専門テレビ局YTNとの対談で、西海(黄海)の北方限界線(NLL)の問題について「地上に非武装地帯(DMZ)や軍事境界線があるように、海上の軍事境界線としてNLLがあるものだ、と国民は考えてきた。統一が実現するまではそのまま維持されるべきものではないか」と語った。 李候補はまた、韓国戦争(朝鮮戦争)の終戦宣言について、「原則として核の廃棄が実現したあとに終戦宣言を行うべきだが、当事者間で合意できれば、また韓半島(朝鮮半島)の和平実現にプラスになるのであれば、終戦宣言を行うことは可能だ」という見解を表明した。 また、終戦宣言を3、4カ国の間で行うことについては「いずれにしても、当事国に韓国が含まれてしかるべきだ。4カ国間での宣言ということになるだろう。本来の当事国は中国・米国・北朝鮮だが、韓国も当事国に含まれるのが当然であり、原則からして南北双方を含めた終戦宣言にしてしかるべきではないかと思う」と述べた。ホン・ソクチュン記者

(引用 livedoorニュース)




[キム関連ブログ記事]
関連のブログ最新記事はありません

[キム関連の無料のレポート情報]
ネットビジネス必修テク&ツール集vo2

・エックスサーバMovableTypeインストール編 (Mt3.2、3.3対応、Xサーバsv27以前、以降両対応)・ムードメイン取得&エックスサーバ運用編 (複数ドメインをローコストでSEO対策)・cron設定で、指定日時自動投稿をしよう編…

【ネット初心者必見】超便利サイト集

ネットビジネス・アフィリエイトに必要不可欠な超便利サイト集をあなたのお気に入りに、簡単に追加できるように【図解入り】で、わかりやすく説明します。…



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://medianet.blog103.fc2.com/tb.php/1001-6f060735
HOME
copyright © 2005 テレビ ラジオ メディア情報 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索

キャンペーン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。